病気について

【内科、小児科で診る主な症状】

・発熱、咳、のどの痛み、呼吸苦
・腹痛、下痢、嘔吐、むくみ
・胸部痛、頭痛
・便秘、頻尿
・湿疹
・認知症
その他疲れ、体重減少、喫煙、アルコール過剰摂取など

また、何科にかかれば良いのか分からない症状などでもお気軽にご相談ください。

【生活習慣病について】

高血圧症、糖尿病、脂質異常症をはじめ高尿酸血症などは、生活習慣や体質が原因で起こることが多く、生活習慣病と呼ばれています。最近ではここに癌や認知症が含まれることもあります。

これらの病気は症状を自覚しにくいため、病気の進行に気づきません。しかし病気を放っておくと、心臓病、脳卒中、腎臓などの重篤な病気を引き起こします。問診や健康診断でこれらの病気の兆候を早期に発見し、発症予防に努めることが大切です。

予防や治療は、生活習慣を変えることからはじまります。それには食事のとり方、運動の仕方、お酒やたばこの問題、睡眠のとり方など幅広い観点から生活をみなすことが必要です。当院ではそのお手伝いをさせていただきます。

【予防接種について】

当院では各種予防接種を行っています。予防接種は予約制となっておりますので、事前にお電話ください。

・当院で行う予防接種
・小児の定期予防接種

ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン、4種混合ワクチン、2種混合ワクチン、不活化ポリオワクチン、日本脳炎ワクチン、麻疹・風疹ワクチン、水稲ワクチン、HPVワクチン

・任意接種ワクチン

B型肝炎ワクチン(平成28年10月より定期接種)、ロタウイルスワクチン、おたふくかぜワクチン

・インフルエンザワクチン、高齢者肺炎球菌ワクチン

その他上記に記載のないものは、一度お問い合わせください。